momococo-info

再生可能エネルギーソリューション業種別サポートシステム

スマートソーラーシステム

スマートソーラーシステム

系統連系型、独立電源型に対応した太陽光発電システムです。 発電した電力は各種負荷機器に使用するほか、系統連系時には余剰電力を売電することができます。 災害時の避難場所や、電源の無い地区での電源確保にも活用できます。

装置の用途・特徴

  1. 震災観測機器の設置が可能
  2. 気象観測機器の設置が可能
  3. 防犯対策機器の設置が可能
  4. 通信機器の設置が可能
  5. 付加機器への送電が可能
  6. 系統連系時、充電が可能

災害時等における避難所での発電装置

  • 避難所等のPCや電灯の電源として
  • 携帯電話や衛星通信装置電源等として

電源のない地区での電源装置

  • 防災無線電源等(災害対策本部)として
  • 監視地区での機器測定として

無人地区での監視業務

  • 監視カメラ電源として
  • 盗難センサーライト等の機器電源として

避難施設のランドマークとして

  • 非常用具(水・食糧・暖房・電気)の保管場所として

風力発電独立電源システム

風力発電独立電源システム

弱い風でもよく回り、風向きを問わない、発電効率の良い小型風力発電システムです。 設置場所は市街地の公園・建物の屋上等から、電力線の無い山間部まで幅広く、省スペースで設置できます。 太陽光発電とのハイブリッドにより、独立電源システムとすることも可能です。

風力発電独立電源システム

仕様

型式直線翼垂直軸型
TWT型FRP翼
発電機永久磁石型多極同期発電機
安全装置ディスクブレーキ(フェールセーフ)
能力30W~50kW
適用規格JIS C1400-2 小型風力発電システム安全基準他

太陽光発電式LED街路灯

太陽光発電式LED街路灯

クリーンなエネルギーで発電し、CO2を排出しない、ランニングコストゼロのソーラーLED街路・防犯灯です。 災害時の避難場所の照明としても使用することができ、厚岸郡浜中町では霧多布山避難道の照明灯に採用されております。

ハイブリッド式 HHL-LM18VTP160

風力発電定格50W (8m/sec)
太陽電池160W (80W×2)
LED照明LED18W 1,330lm
蓄電池DC12V 126Ah (42Ah×3)

ハイパワー式 HSL-LM18VTP160

太陽電池160W (80W×2)
LED照明LED18W 1,330lm
蓄電池DC12V 126Ah (42Ah×3)

ソーラー式 SSLLD02P20

太陽電池20W
LED照明LED4.4W
蓄電池DC12V 26Ah

低日射式 MSL-LM10VTP80

太陽電池80W
LED照明LED5.0W×2 1,000lm
蓄電池DC12V 26Ah×2

製造元:株式会社アイセス

多目的ポール(支線式鋼管型ポール) 多目的トラス(支線式トラス)

多目的ポール(支線式鋼管型ポール) 多目的トラス(支線式トラス)

高所に測定、観測機器を設置するための支線式の多目的ポール、多目的トラスです。 風向計や風速計を取り付け、風力発電導入の事前調査である風況観測に使用できます。 また、放射線測定、気象観測、ネットワークカメラによる監視など、様々な活用方法があります。
再生可能エネルギー利用推進に向け、弊社は風力発電導入の事前調査である風況観測を通じて、風力発電事業を応援します。風況観測ポール・トラスの製造・販売・強度計算、確認申請業務、建塔、データ回収等。
風況観測以外にも様々な活用方法のソリューション提案が可能です。
低層10m級からの多目的ポール“3Sポール”もご提供できます。

多目的ポール(支線式鋼管型ポール) 多目的トラス(支線式トラス)

観測・測定・監視機器設置用多目的トラス 3Sトラス

  1. 風向計や風速計を取付け メッシュで風況観測に!
  2. 放射線測定装置を取付け 高層の放射線量の測定に!
  3. 複合気象センサーを取付け 気象観測に!
  4. ネットワークカメラ取付け 防犯・監視に!

風況観測塔設置業務実績

※2013年10月現在
(内訳)

  • 簡易型ポール観測 : 28 地点
  • ドッツプラーソーダー観測 : 2 地点
  • パンザマスト観測 : 41 地点
  • トラスタワー観測 : 11 地点 (観測高度_15~60M級
  • 支線型ポール観測 : 132 地点 (観測高度_10~50M

合計= 214地点

 お問い合わせはこちら